パチンコ ガンツ極 たこ焼き

パチンコ ガンツ極 たこ焼き

『味気になるなぁ』『味覚配信してほしかった』『ヨシちゃんと味を共有したい……』『せめて匂いだけでも』「あ、そういうことできるんだ」「できますが、今回は突発的な配信だったため、配信サービス側に申請をしていません」「そうなのか

あなたも好きかも:カジノ 勝つ
まあ、味と匂いは次回以降をお楽しみってことで」 そして十数分後、俺とヒスイさんは見事に料理を完食した

「美味しかった

久しぶりの大好物に、俺、大満足」「言ってくだされば、作りましたのに……」「でも、自動調理器でだろ? こうやって二人で料理できたから過程も楽しめて、より楽しく食べられたんだよ」「そうですね

前半も手伝えばよかったです」「キッチン広いんだから、事故なんて起きないさ」『うちの自動調理器、チキン南蛮対応だった!』『マジで』『羨ましい』『早速食ってるけど、かなり美味いわ』「だろー、チキン南蛮は美味いんだ」 視聴者の反応に、俺は思わずにっこり

チキン南蛮愛好者増えろ!『こっちは料理クランに依頼出した』『私も料理スキルで作ってみるよ』『ゆで卵ならリアルでも作れるかなぁ』 うんうん、配信をきっかけにして、何かに興味を持ってくれて嬉しいよ

 ただ、リアルでの料理は完全に趣味の世界だから、自動調理器で作った飯の方が美味いだろうけどな!「さて、今日の配信はこれで終わりかな

後は片付けがあるけど、食器洗い機に全部放り込んで調理器具をしまうだけだから、絵面も地味だし」「私に全てお任せください」「こりゃ、またしばらくはキッチン出入り禁止かな……?」 俺がそう言うと、笑いの視聴者コメントが読み上げられる

 ここで終わるのは名残惜しいが、今日はもうお別れだ

「では、ゲームもしない突発配信にみんな付き合ってくれてありがとう

21世紀おじさん少女のヨシムネでしたー」「料理プログラムも完璧な、ミドリシリーズのヒスイでした」 ごちそうさまでした!

その日の俺は、癒しを求めて一人で『sheep and sleep』をプレイしていた

 というのも、先日まで、改めて高度有機AIサーバなるものに接続した『St-Knight』の難易度ナイトメアをプレイしていたからだ

あなたも好きかも:パチンコ バイト 東温市
 通常の難易度ナイトメアとは比べものにならない難しさに、俺は打ちのめされた