パチンコ 明日

パチンコ 明日

「残存するセルビナ軍を一人残らず蹴散らせっ!!」「「「「「うおおおおおおおおおおおおおおおおっっっ!!!!!!!!」」」」」周辺に響き渡るほどの雄叫びをあげながら、デルベスタ多国籍軍は残存するセルビナ軍に襲い掛かった

あなたも好きかも:都内最大 パチンコ
「潰せーーーっ!!」「全滅させろーーっ!!!」「おおおおおおっ!!!!!」勢いにのって突撃を開始する俺の部隊は、すでに戦闘中のランベリア多国籍軍と合流しながら残存するセルビナ軍に向けて次々と魔術を放っていった

夜の暗闇の中で次々と光を放つ様々な魔術

それらは威力も効果も異なるが、魔術が一つ発動する度に数名のセルビナ軍の兵士達が死んでいくことに変わりはない

この圧倒的な勢いはもう止まらないだろう

国境警備隊とランベリア多国籍軍が必死に抵抗を続けたことによって戦力の大半を失い、長時間続いた戦闘によって疲弊していたセルビナ軍は俺達の登場によって一気に瓦解してしまった

「も…もう終わりだーーっ!!」「逃げろーーーっ!!!」「うぁぁぁぁぁぁっ!!!!」敗北を感じとって戦場から逃げ出そうとするセルビナ軍の兵士達だが、もちろん逃亡を許すつもりはない

「セルビナの兵士を逃がすなっ!一人残らず殺し尽くせっ!!」全力で声を張り上げる俺の指示を受けて、複数の部隊が逃亡を試みるセルビナ軍の追撃を始めてくれた

あなたも好きかも:福岡 イベントコンパニオン パチンコ
「逃がすなーーーっ!!!」「殺せーーーっ!!!」共和国軍は追われる側から追う側へと立場を変えたのだ

あなたも好きかも:麻雀ファイト倶楽部 パチンコ
その反対にセルビナ軍は攻める側から逃げる側へと立場を変えている

「一人残らず殲滅しろっ!!」全力で叫び続けたことで

「ちょっと待って!」リンが俺に駆け寄ってきた

《サイド:リン・ラディッシュ》…いくらなんでもこれはやりすぎよっ!「オルバっ!!逃げる兵士達まで襲う必要はないわっ!彼等を見逃してあげなさいっ!」追い打ちを止めるように訴えたのよ

…なのに

「馬鹿を言うな

ここで奴らを見逃せば再び軍を編成して共和国へと攻め込んで来るだけだ

」オルバは私の意見を聞き入れてはくれなかったわ

「戦争を終わらせる為には、ここで全滅させておくのが一番の良策だ」………