パチンコ マクロス2

パチンコ マクロス2

アシスタントさん込で一ヶ月一話の更新の作品、背景まで描き込み量が凄いですね

なによりウルフェの可愛さ

だれだ、あの子の両腕を奪った極悪人は

あなたも好きかも:パチンコ エヴァンゲリオン10 プレミアムモデル
言葉をそのまま鵜呑みにした

 急いでいるんだ

そう言う男を駅に案内するため、慌てて学校を出た

 場所は知っていたから、教えてあげられると、何の疑問も抱かずに

 行事ごとの最中だから、子供と歩く男性を訝しむも者もなく……あっさりと校門を抜けてしまえた

「学校を出たら、手を掴まれて、進もうとしたんと違う方向に引っ張られて……一番近くの路面電車やのうて、JRの……もう少し大きな駅やって、言われた」 地理に疎いはずの男が? だけどそこでも、急ぐと言う男に急かされて、疑問に思うことができなかったと、サヤは呟いた

あなたも好きかも:パチンコ おそまつさん
「それよりも、知らへん大人の男の人と、手を繋ぐことになってしもうたから……その違和感というかな……そっちの方が、気になって、なんとのぅ……気持ち悪いなって、その時初めて感じた」 ぞわりと背筋が泡立つ

 サヤが今話そうとしていることが何か分かって、その内容の危うさにだ

あなたも好きかも:山下ふ頭 カジノ
 拐かされかけたのは、十歳の頃と、サヤは言っていた

ならばカミル程の年齢……

孤児らにも、その年齢の女児は多数いた

 まだ子供だけれど、幼子といわれる域は脱し始めた頃合い

少しずつ、女性らしさが見え始める年齢だ……