11月 新台 スロット

11月 新台 スロット

「私が焦っているだと……? 私は冷静だ……!」「冷静な迷宮管理者様が登城する度に、私の政務が滞るのですが」「ジョージの婚約者なんだから、アンに会いに来るのは自然なことだと思うのだけど?」 うちの女王陛下(エミー)に子供がいきなり三人産まれた…………ことになっていて、そのうちの一人、ケネスとは血縁がないのだけど、フレデリカをエミーの妹として養子縁組して、さらにケネスもエミーの養子になっているので――――ジョージ、ウィリアムと同様に扱われている

 エミーの父親というとネイハム司教

しかし国父だとカミングアウトすることは叶わず、エミーの主家はエミーが当主ね

 三人の王子の父親については非公開、ってことになっているけど、連合王国に所属する国のトップには教えてある

「ああ……悪魔の子供に奪われてしまう我が娘……なんという運命でしょう……」「諦めなさい

君の生まれの不幸を呪うがいい」 そう言いつつ、慈愛の視線でアンに手を伸ばす

が、メアリにガードされた

あなたも好きかも:東根市 ぱちんこ
「将来、アンの子供が連合王国の王となれば、私の溜飲も下がるというものです

アスコットランドを取り込んだつもりで、貴方がたは取り込まれるのですから」 メアリは正直に感情を吐露した

あなたも好きかも:山本 パチンコ
直情的過ぎるし、迂闊に見えるわよね

 でも、これは迷宮管理者に対しては感情を表に出すように、という指示をしているからで、これこそインプラントの影響だったりする

聡明過ぎるほどに聡明なメアリであれば、ここで私に嫌味を言うことの無駄など理解しているだろうに、それを止められない

見る人が見れば、メアリに叛逆の意思あり、と見られることだろう

他の場所では大人しくしていても、その意思は言動の端に滲み出る

それが愚痴のレベルに収まるようなら問題なし

大きな反乱の芽になるのなら、賛同する人間も含めて炙り出した上で排除するだけのこと

 だからどっちに転がっても問題ない

メアリは誘蛾灯でもあり、リトマス試験紙でもあるのだ

 軍事力で圧倒的な差があることも判明しているし、ド級の存在も知っているから、賊軍になった瞬間に空から爆撃されることも想像できる