パチンコ てんしょうひゃくれつ 保留

パチンコ てんしょうひゃくれつ 保留

 もしも調教が順調ならセラエス大司教にある意思は『地球人を逃がしたくない』になる

あの男の仲間を手引きすることは完全な敵対行動になっちまうって俺が理解しちまう

だが今はセラエス大司教の意志は『あの男をどうにか生かしておかねばならない』になった

結局は敵対行動にゃ違いねーんだが、第一に優先していることを阻害するかどうかは俺の制約に大きく関わってくる

「俺の制約をどこまで理解してんだろうかね

あー怖ぇ怖ぇ」 俺は紫姫の手下であるデュヴレオリを送り込む判断をした

潜伏技能に優れ、短時間で『地球人』を見つけ出せる存在だ

俺の想像通り、デュヴレオリは『地球人』を自分の腹の中に隠し、自らの体の一部で偽の『地球人』を用意してベッドに残した

今はちょうど俺の魔法の効果が切れ、元の場所に転移したところだ

あなたも好きかも:タルるートくん スロット
使った魔法は確かにランダムな位置に転移させるものなんだが、そのランダムな座標を弄ること自体はそう難しいことでもない

あなたも好きかも:パチスロ モンスターハンター 月 下 雷鳴
我ながら詐欺だよなぁ

 しっかし、俺が動かなけりゃどうするつもりだった……ってのは考えるだけ野暮か

俺が緋獣に『地球人』の身柄を交渉材料にすることを話していたことはバレちまっていたわけだし?ええ、ええ、そうですとも

俺としちゃあ黒姉の代わりになるお前さんに死んでもらわれちゃ困るんだわ

そして俺しかこの局面を動かせるやつはいねーんだし

俺からすりゃあ動くしかなかったわけだ

「でもなぁ、ユグラの残した制約ってのはお前が考えている以上に厳しいんだぜ?」 俺としちゃあ全員の『地球人』に生きて欲しい展開を後押ししただけだが、結局はセラエス大司教にとっちゃ利敵行為