あいうえお ルーレット

あいうえお ルーレット

どうしたんだろう…?お客様の2人は上座へご案内〜

「申し訳ない、私達は作法を学んではきたがあまり自信は無く…」「いいんですよ、身内だけのお茶会だと思っていただければ

 よろしければ私達に、そちらの作法も教えていただきたい」「ええ、是非!」「少那殿下、部屋は気に入っていただけただろうか?」「はい

あなたも好きかも:パチンコ 新台うみものがたり
異国情緒溢れる素敵なお部屋でした

箏とはやはり違いますね、こちらの家屋は石から作られているのもが多いとか

 向こうでは家屋は基本的に木で出来ておりますから…屋根は瓦という、粘土か金属で出来た物を使用していますが

 それに、部屋に入る際草履…靴を脱いでしまいそうになったのですよ」「ほう…」 少那殿下はルシアンや陛下とお話をされている

 僕とルシアンはこれからお友達になるという事で、2人の近くに座った

あなたも好きかも:スロット 設定 関係ない ホルコン
並びでいうとルシアン、少那殿下が隣り合わせ

僕と木華殿下がその向かいに隣り合っている

「その…セレスタン様

少々よろしいですか…?」「はい、なんでしょうか木華殿下」 でだ

あなたも好きかも:スロット ガンダム 中段チェリー 恩恵
ルシアンと少那殿下は早くも打ち解けたよう

じゃあ僕も木華殿下と…と思っていたら、彼女がこそっと話し掛けてくれた

 彼女は頬を染め…僕の隣に座るルキウス様をちらっと見て…?『そ、その…ルキウス殿下は、ご結婚、されているのでしょうか…!!』「ゴボッフォ!」 全員が僕に注目した

しかし僕は、噴き出さず咽せるに留めた僕を褒めたい

「げほっ、ごほ!ごほっ、ガハッ!!」「ほら、あんな風に大暴れしても大丈夫ですよ」「なるほど…」 おいルシアン、僕をマナー違反の例に挙げるんじゃねーわ