ブラックジャック ヤマネコ

ブラックジャック ヤマネコ

その他にもめぼしい所はある程度調べる

別に見られてマズイものがあるという事も無いのでユメ達が調べるのも問題は無い

あなたも好きかも:麻雀格闘倶楽部3 スロット
 それから数十分後、俺達は再びリビングに集まり、自分の見つけた収穫を見せ合う事にした

あなたも好きかも:スーパーファミコン パチスロ
「どうだった? 俺の家で言うのもあれだけど、めぼしい物はあったか?」「はい

それっぽい物なら見つけました

まだアイテム扱いされていないので装備してみないと分かりませんけど……」「同じく

あなたも好きかも:コインズ・オブ・フォーチュン
取り敢えず、使えそうな物は一応見つけたよ」「色々あるみたいだね

私は基本的に武器を必要としないから、回復アイテムとかになりそうな物を見つけたよ」 俺を含め、全員がそれなりの収穫はあったらしい

おそらく要領無限の入れ物に入れているのだろうから何を見つけたのかは分からないが、今からそれを見せ合うので無問題だ

「それじゃ、言い出しっぺの俺から言うよ

……えーと、俺が見つけたものは財布とかの貴重品とか、エアガンみたいな俺の職業に関係の無い武器類だな

財布の中身を確認したら一応この世界の通貨になっていたからそこそこ旅の費用はあると思う」 しかしまあ、基本的に最低限の生活が出来れば良いという考えの俺はあまり大した物を持っている訳でもない

無駄な物を買う事もあるが、それでも少ない方だろう

生活スタイルはベッドで寝て、朝起きて朝食

仕事がある日はそのまま管理所に行き、無い日は“AOSO”をしている

なので驚くような品は特に無かった

 けど、俺にはこれがある

最後に容量無限の入れ物から取り出し、取って置きを見せる