いろは スロット 引退

いろは スロット 引退

「それより久しぶりだな

あなたも好きかも:パチンコ 虹 ハズレ
元気してたかい?」「はい

僕もエレナも、エマも…おかげさまで元気に過ごしています」「そりゃ良かった

そうそう、エレオノール隊が千人隊に昇格したんだってな

おめでとさん」「ありがとうございます」「ま…俺だったら、昇任なんてしても全然嬉しくないけどな

仕事増えてめんどくせえじゃん」「リヒターさん、相変わらずですね」 椿は思わず苦笑してしまう

あなたも好きかも:パチンコ 小当りラッシュとは
「当たり前だろ?俺はよ、とにかく楽して生きたいんだ

軍だって、入って二、三年でやめるつもりだったんだからな」「そうなんですか?」「ああ

二、三年軍で働きゃあ、ある程度まとまった金が入るだろ?それを元手に商売を始めて、軌道に乗ったら店は他の奴に任せて俺は隠居して…後は悠々自適の暮らしをするってのが俺の人生設計だったんだ」「へえ…」 若いうちから隠居する計画を立てているなんていかにもリヒターらしい、と思った

あなたも好きかも:パチンコ 銃
「ま、軍上層部なんてロクな奴がいねえからな…金を貯めたらさっさと辞めるのが賢明ってもんだろ」「ううーん…そう言う気持ちも分からないではないですけど…」「ま、俺もそんな事を言いながらもう何年も軍にいるわけなんだけどな

…ある戦いで、俺はユンカース隊長の下で働く事になった

…珍しい隊長だった

自分の出世より、部下の命を大切にする隊長ってのはよ」 リヒターは過去を懐かしむように笑った

「それで、この人の下でならもう少し働いてみるのも悪くねえかもなって…そんな風に思っちまった

それから何年も、ズルズルと…気がつきゃあ、隊の副長にまでなってた

副長なんてめんどくせえだけなのに…

らしくねえ事したな」「でも…それだけ、ユンカースさんの事を慕ってたって事ですよね?僕もその気持ちは分かります」「ま、ユンカース隊長と一緒にいて楽しかったのは確かだ