真はなのけいじ2 パチンコ 319 天井

真はなのけいじ2 パチンコ 319 天井

あなたも好きかも:世界一 オンラインゲーム
この神官服は清めて貸し出し用の衣装と共に置いておくように」「かしこまりました」 神官長は青の衣装を脱いで側仕えに渡す

あなたも好きかも:岡谷市 駅前 パチンコ
これから先、見慣れたあの青の神官服を神官長が着ることはないのだ

それがわたしにはとても不思議に思える

神官長は神官服を脱ぐと、貴族用の上着を羽織り、青のマントをつけた

「ローゼマイン、ぼんやりするな

私の館へ荷物を運ばなければならぬ

移動するぞ」「は、はい!」 わたしは神官長と一緒にレッサーバスのある正面玄関へ向かう

今日の見送りは神官長の側仕えが全員揃っていた

側近達が神殿を出て騎獣を出し始める中、神官長の側仕えはずらりと並んだ

あなたも好きかも:hakko パチンコ
「神官長の向かう先に神々の御加護がありますように、高く亭亭たる大空を司る、最高神 広く浩浩たる大地を司る、五柱の大神 水の女神 フリュートレーネ 火の神 ライデンシャフト 風の女神 シュツェーリア 土の女神 ゲドゥルリーヒ 命の神 エーヴィリーベに祈りと感謝を捧げましょう」 ザッと一斉に側仕え達が神に祈りを捧げる

そして、その後、跪くと、両手を胸の前で交差し、首を垂れた

神官長は自分の側仕え達を何とも複雑な表情で見下ろし、わずかに唇の端を上げた

「……私によく仕えてくれた其方等へ最後の命令だ

これからはハルトムートを主としてよく仕え、神殿長であるローゼマインを支えるように」「仰せの通りにいたします」 一つ頷いて側仕えへの挨拶を終えた神官長は、わたしの見送りに出ているフランとザームに向き直った

二人ともわたしのために異動した神官長の元側仕えだ

忠誠心が厚く、有能だったからこそわたしに付けられたと聞いている

「フラン、ザーム

ローゼマインを頼む」「心得ています

神官長はどうぞご自愛ください」「神官長にお仕えできたことは私の誇りでございます」「……そうか」 二人の言葉にフッと少しだけ嬉しそうに顔を綻ばせた神官長がバサリと青いマントを翻して神殿を出る